Basic

RECRUITING SITE

VISION ベーシックの想い

代表取締役社長 奥田 克彦
誰もみたことのない未来へ

代表取締役社長奥田 克彦

私は、人も会社も、同じだと思っています。社会人になったら、生活のために稼がなければいけない。会社も、存続させるために利益を出すことは重要です。でもそれだけでは、いつか必ず面白くなくなってしまう。生きるため、つまり死なないために全力を出し続けられるわけがないんです、人間は機械ではありませんから。だったら、自分が本気になれる目標を持った方がいいというのが、ベーシックの考え方。私たちは、この社会をもっともっと面白くしたいと思っています。どれだけ時代が変わっても、「こんなものがあったら便利だよね」「もっとこうすれば面白くなるのに」というアイデアは、いくらでもあるはずです。少し視点を変えてみれば、この社会はチャンスに溢れている。もちろん事業としてやるわけですから、ある程度以上のマーケット規模が見込めることも求められます。これがあれば社会が良くなるという視点と、事業としてのニーズがあるのかという視点。この2つを高いレベルで融合させることができれば、その先には必ずやりがいに満ちた人生が待っています。
代表取締役社長 奥田 克彦
ただし、ここでもう一つ大切なことを知っておいてほしい。ベーシックとしても、AIやIoT、ビッグデータといった領域はチャンスと捉えていますし、こうしたテクノロジーを有効活用すれば社会をもっと面白くできると本気で考えています。でも、誰かに与えられたビジョンで一生楽しく生きられるほど、人生は甘くない。最後にはあなた自身で、「この領域で頑張っていきたい」と思える方向性を見つけることが大切です。そうでなければ、心の底から本気で打ち込むことはできません。しっかりしたロジックと、あなたならではの情熱を発揮してくれるなら、どのマーケットを目指すかは、あなたが自由に決めていい。そういう意味でも、ベーシックはチャンスに溢れている会社だと思います。現代という時代において、社会を変えるほどのアイデアを実現するには、ITは絶対に欠かせないツールです。世の中を変える鋭い視点と、それを実現させる志。そして最先端のIT技術をかけ合わせれば、社会はきっと、もっともっと面白くなる。私たちはそう、確信しています。
代表取締役社長 奥田 克彦