Basic

RECRUITING SITE

仕事と家庭を、最高のバランスで。

システム部門 S.A

2002年(新卒)

振り返ってみればこの16年は楽しかったですね。20代の頃はまだ会社としてもいろいろなことが未整備で、ハードワークでもあったのですが、今は非常に働きやすい環境になりました。当時のことを思い出すと、なんだか懐かしい感覚です。多少ハードでも頑張ってこれたのは、やはり社風の良さと人間関係だと思います。悩んだ時にはいつも、上司や先輩が親身になって相談に乗ってくれました。実は私、7歳の長女と4歳の長男の子育て中なんです。でも、時短勤務や在宅ワークのやり方も、随時相談しながら決めさせてもらっていて、今のところ不自由はありません。現在はクライアント先に常駐するスタイルで仕事をしているのですが、お客様先も女性活躍を推進しておられるんです。育児の状況を伝えたところ、9時から4時の勤務で問題ないと言っていただきました。定期的に在宅ワークの日もあって、出社している時にコミュニケーションをしっかりとり、在宅の時は開発に打ち込めるので、仕事と家庭のバランスは非常に良いと感じています。

S.A

最初は、クライアント先への常駐は緊張するのかなと思ったんですが、行ってみるとそんなこともなくて。いろんな方とお話ができますし、経験の幅も広がって自分自身の成長にも繋がっていると思います。もちろん本社での仕事もありますよ。今は在宅勤務の制度化を担当していて、総務の方々との打ち合わせもSkype等で実施しています。これは結果論ですが、自分の目指す人生プランを考えても、ITの仕事が合っていたんだと思います。大学では社会福祉を学んでいたのですが、やはりそうした仕事に就いていたら在宅勤務は難しいですよね。システム開発の仕事自体も楽しんでいますが、家庭との両立という意味でもこの仕事を選んで本当に良かった。IT業界はまさに変化の連続なので、向き不向きが出るとしたらそこだけだと思います。新しいことや変化に対して恐れることなくチャレンジできる人なら、きっと楽しく働けるのではないでしょうか。ベーシックはどんなことでも相談しやすい環境ですし、やる気があれば若手でも責任ある仕事を任せてもらえる会社です。もしちょっとでも興味があれば、一度お気軽に会いに来ていただければ嬉しいですね。

システム部門 S.A

2002年(新卒)

今日はテレワーク!ママエンジニアのある一日
子供たちの送り出し
小学生になる上の子を送り出し、下の子を保育園へ。帰宅したらコーヒーを入れて、仕事準備OK!
仕事開始
昨日は17時に退勤したので、その後の動きをメールでチェック。すると、担当システムでエラーが発生!状況を確認し、エラー対応を開始。
打ち合わせ
社内メンバーと打ち合わせ。Skypeのビデオ通話のおかげで、離れていてもFace to Faceでコミュニケーションが可能なので助かります。
ランチ
ささっとランチを済ませ、余った時間を使って今日の晩ごはんの作り置き。この1品が夜に助かるんです。
開発作業
新機能の開発。英語のマニュアルと格闘しながら、お客様の要望に応えます。
子どもの帰宅
仕事内容をメールで報告し、本日のお仕事終了。下の子を保育園に迎えに行きます。
仕事終了
上の子が小学校から帰宅。この後は子供の習い事へ・・・と、一日はまだまだ長いけど、あと少し頑張ろう!